秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 憲法9条 首相の考えと違いあるか検討 岸田外相

<<   作成日時 : 2017/05/12 14:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
岸田外務大臣は記者団に対し、安倍総理大臣の憲法改正をめぐる発言に関連して、おととし発言した憲法9条の改正は当面考えないとした、みずからの考えに変わりはないとする一方、安倍総理大臣と違いがあるのか検討したいという考えを示しました。

安倍総理大臣が憲法の改正項目として9条への自衛隊に関する条文の追加などを例示したことをめぐり、岸田外務大臣は11日、派閥の会合で、おととし安全保障関連法が成立した際の議論に触れて、「当時、9条を今すぐ改正することは考えず、平和安全法制がどのような成果をもたらすのかをしっかり見極めようと発言したが、きょう現在までその考えは変わっていない」と述べました。

これについて、岸田大臣は閣議のあと、記者団から発言の真意を問われ、憲法9条の改正は当面考えないとした、みずからの考えに変わりはないという認識を重ねて示しました。

一方で、岸田大臣は「安倍総理大臣の考えと同じなのか違うのかなどについてもぜひ検討し、考えてみたい」と述べました。

<NHKニュース>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PVアクセスランキング にほんブログ村
憲法9条 首相の考えと違いあるか検討 岸田外相 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる