秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 貸衣装業者が連絡途絶 新成人、予約の晴れ着フイに

<<   作成日時 : 2018/01/08 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 成人の日の8日、横浜市や東京都八王子市で貸衣装業者と連絡が取れなくなり、新成人らが予約した晴れ着の着付けやレンタルができないトラブルが相次いだ。横浜市ではホテルで振り袖の着付け予定だった約200人が被害に遭ったほか、八王子市では「店がもぬけの殻になっている」などとして約100件の相談が警察に寄せられた。

 この業者は「はれのひ」(横浜市)。ホームページによると、同社は同市や八王子市、茨城県つくば市、福岡市に店舗がある。

 「はれのひ」は横浜市の成人式会場近くのホテルで着付けを予定。同ホテルによると、会場費が入金されていなかったため、1月5日に同社に連絡したところ、「社長と連絡がとれなくなっている」と回答があった。それ以降は電話がつながらなくなったという。

 横浜市の成人式に参加したアパレル業の女性(20)は高校3年だった2年前、「はれのひ」で振り袖を30万円でレンタル予約した。午前10時ごろホテルに着くと、ホテルの従業員から振り袖が届いていないと言われ「放心状態になった」。

 父親と一緒に探し、市内の別の店でなんとか借りることができたが、着付けを含め追加で7万円を支払った。「一生に一度の晴れの成人式で、なぜ悔し涙を流さないといけないのか。長く準備してきただけに許せない」と憤った。

 ホテルによると、約200人のうち半数は別の業者に依頼したが、残りは衣装がないなどの理由で、帰宅したり私服で式に参加したりした。担当者は「新成人や親御さんはパニックになり泣いている人もいた。こんなトラブルは初めて。裏切られた思いだ」と話した。

 八王子市では、午前4時ごろから警視庁八王子署の交番などに「着付けを頼んでいたのに、店に行ったらもぬけの殻状態だった。どうしたらいいのか」といった相談が寄せられた。八王子店は成人式会場と同じJR八王子駅前の複合ビルに入居。料金を支払った人もいるといい、同署が状況を確認している。

<日経BP>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PVアクセスランキング にほんブログ村
貸衣装業者が連絡途絶 新成人、予約の晴れ着フイに 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる