秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「証言拒否の理由なくなった] 佐川前局長の証人喚問を 立民

<<   作成日時 : 2018/06/01 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
財務省の決裁文書の改ざん問題で、佐川前理財局長が不起訴になったことを受けて、立憲民主党は自民党に対し、佐川氏は刑事訴追を受けるおそれがなくなり、証言を拒否する理由はなくなったとして、改めて証人喚問を行うことなどを求めました。

財務省の決裁文書の改ざん問題で、佐川前理財局長が不起訴になったことを受けて、自民党の森山国会対策委員長と立憲民主党の辻元国会対策委員長が会談しました。

この中で、辻元氏は佐川氏は刑事訴追を受けるおそれがなくなり、証言を拒否する理由はなくなったとして、改めて証人喚問を行うことや、財務省の内部調査の結果などをただすため、予算委員会の集中審議を複数回開催することを求めました。

これに対し、森山氏は「国会招致は財務省の調査結果や、委員会の状況を見極めたい。調査結果が出れば、まずは財務金融委員会などで審議してもらうことになる」と述べました。

そのうえで、森山氏は財務省の内部調査の結果と幹部職員らの処分について、週明け4日の午後に衆・参両院の予算委員会の理事懇談会で報告を受けたいとして、理解を求めたのに対し、辻元氏も応じる考えを示しました。

会談のあと、辻元氏は記者団に対し、「佐川氏は何の説明もしていない。検察は『動機のようなことは言えない』としているが、これでは話にならず、国会でしっかりやっていかないといけない」と述べました。

<NHKニュース>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「証言拒否の理由なくなった] 佐川前局長の証人喚問を 立民 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる