秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相、米国へ出発=対北朝鮮「核・拉致前進を」

<<   作成日時 : 2018/06/06 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 安倍晋三首相は6日午後、米ワシントンを訪問するため、昭恵夫人とともに政府専用機で羽田空港を出発した。7日午後(現地時間)にトランプ米大統領と会談。

シンガポールで12日に予定される米朝首脳会談を控え、対北朝鮮で緊密な連携を確認する方針だ。その後、首相はカナダに移動し、8、9両日にシャルルボワで開催される先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)に出席する。

 首相は出発に先立ち、首相官邸で記者団に「史上初めての米朝首脳会談を前に、核、ミサイル、何より大切な拉致問題が前進するよう、しっかりトランプ氏と擦り合わせを行いたい」と強調。同時に「米朝会談に向けてトランプ氏をG7として支持するメッセージを出し、結束を示したい」と語った。 

 首相は、サミットで通商問題も議論すると説明。「貿易制限措置の応酬はどの国の利益にもならず、G7こそ世界の経済の安定に役割をしっかり果たしていくべきだと訴えたい」と述べ、米国による保護主義的な動きをけん制した。

 日米首脳会談では、北朝鮮の非核化実現に向けて圧力を維持する方針を確認したい考え。ただ、トランプ氏は北朝鮮との「対話」を重視する姿勢を示しており、両首脳が認識を共有できるかが焦点となる。

 ◇サミット期間中の主な日程

【8日】
午後 第1セッション(世界経済、貿易)
   第2セッション(技術革新、雇用)
   第3セッション(北朝鮮、中東)
   文化行事

【9日】
午前 第4セッション(ジェンダー平等、女性活躍)
   第5セッション(気候変動、クリーンエネルギー)
午後 アウトリーチセッション(海洋環境)
   安倍晋三首相内外記者会見

※時間は現地時間(了) <時事通信>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相、米国へ出発=対北朝鮮「核・拉致前進を」 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる