秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 国会 会期延長 政府・各党は…

<<   作成日時 : 2018/06/20 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
国会は、今月20日までの会期を来月22日まで32日間延長することを自民・公明両党と日本維新の会や希望の党などの賛成多数で議決しました。政府や各党の反応です。

官房長官「しっかりと対応したい」

菅官房長官は午後の記者会見で、「政府としては働き方改革関連法案をはじめとする重要法案の審議をお願いしているところであり、7月22日までの会期の中で、国会のご理解を得られるよう適切にしっかりと対応していきたい」と述べました。

また、菅官房長官は参議院選挙の1票の格差を是正するための公職選挙法の改正案について、「参議院の選挙制度の在り方は議会政治の根幹に関わる重要な問題だ。各党、各会派においてご議論いただくべき事柄で政府としてのコメントは控えたい」と述べました。

自民 二階幹事長「もうひとふんばり奮闘を」

自民党の二階幹事長は、党の代議士会であいさつし、「安倍総理大臣が、最重要法案と位置づける働き方改革関連法案や、観光大国には欠かせないIR整備法案は、まだ、参議院にある。大阪府北部で起きた地震では広い地域で断水し、復旧に相当な時間がかかるなど問題が指摘されており、水道法の改正など新たな課題も生じている。もうひとふんばり、奮闘と協力をお願いしたい」と呼びかけました。

公明 山口代表「野党側も大局観に立って理解を」

公明党の山口代表は記者団に対し、「延長することになったのは、与党として謙虚に丁寧に議論してきた結果だ。国民生活に広く関わる重要な法案がめじろ押しであり、最大限努力して成立を図っていきたい。さまざまな決議案が乱発され、審議の遅れにつながっている状況もあるので、野党側にも大局観に立って理解してもらいたい」と述べました。

維新 馬場幹事長「重要法案めじろ押し 延長は賛成」

日本維新の会の馬場幹事長は、記者会見で、「今国会は、当初から『働き方改革国会』と銘打たれており、働き方改革関連法案は参議院で審議中だ。TPPやギャンブル依存症対策、IR=統合型リゾート施設の整備など国民生活にも密着し、非常に重要な法案がめじろ押しで会期延長は賛成ということで進めていきたい」と述べました。

また、片山共同代表は、党の参議院議員総会で、「筋のいいものも悪いものも、だいぶ法案が残っているので延長せざるをえないだろうと思っていたが、延長幅はかなり大幅に近い。参議院の選挙制度改革の法案を成立させたいという自民党を中心とした参議院側の意向をしん酌、尊重したと思う」と述べました。

立民 枝野代表「延長を後悔させる」

立憲民主党の枝野代表は、党の両院議員総会で「カジノや働き方改革、TPPなどの法案は、いったん廃案にして出直すべきだ。強引な会期延長で成立させようとしていることに対し、今後も総力を挙げて戦っていかなければならないしうみを出し切らせて、延長して失敗したと後悔させるようにしていかなければならない」と述べました。

共産 穀田国対委員長「与党は数とおごりだけ」

共産党の穀田国会対策委員長は、記者会見で「国会の会期は、国会全体の問題で、与党としてはすべての会派に意向を伝えるのが国会運営の原則だが、それさえも踏みにじるのは、劣化も甚だしい。与党には統治能力がないし、あるのは、数とおごりだけだ」と述べました。

<NHKニュース>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国会 会期延長 政府・各党は… 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる