秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 森友問題「起訴すべき」大阪の弁護士らも検察審査会に申し立て

<<   作成日時 : 2018/06/05 15:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

森友学園をめぐる一連の問題で大阪地検特捜部が財務省の佐川宣寿前理財局長ら38人を不起訴にしたことについて、大阪の弁護士などが、このうち佐川前局長ら9人は起訴すべきだとして検察審査会に審査を申し立てました。

画像審査を申し立てたのは大阪の弁護士や神戸の大学教授などのグループで、5日、大阪地方裁判所にある検察審査会の事務局に申立書を提出しました。

森友学園に国有地が8億円余り値引きされて売却された問題や財務省の決裁文書が改ざんされた問題で、大阪地検特捜部は先月31日、佐川前理財局長ら38人を不起訴にしました。

これに対し、申し立てでは、値引きの根拠とされた地下のごみの量が過大に見積もられたとして、近畿財務局の担当者の背任罪が成立するとしています。

また、決裁文書にあった安倍総理大臣夫人の昭恵氏や政治家に関する記載が削られていることなどから、佐川前理財局長らが公文書を変造した罪が成立し、合わせて3つの罪で9人を起訴すべきだとしています。

申し立てをした阪口徳雄弁護士は記者会見で、「全員不起訴では真実が明らかにならない。常識ある市民から選ばれた検察審査会で起訴すべきだと判断し、公開の法廷で真実を明らかにしてほしい」と話しています。

この問題では東京の市民団体も4日審査の申立書を送り、検察審査会は今後、検察の処分が妥当だったか判断することになります。

<NHKニュース>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森友問題「起訴すべき」大阪の弁護士らも検察審査会に申し立て 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる