秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ大統領に痛手か 元顧問弁護士が有罪認める

<<   作成日時 : 2018/08/22 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
アメリカのトランプ大統領の元顧問弁護士が捜査当局との司法取引に応じ、おととしの大統領選挙での選挙資金をめぐる違反などの罪を認めました。いわゆるロシア疑惑をめぐっても、元顧問弁護士の証言しだいでは大統領にとって大きな痛手となる可能性があるとして、高い関心を集めています。

トランプ大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン被告は21日、ニューヨークの裁判所に出廷し、捜査当局などによりますと、司法取引に応じ、おととしの大統領選挙での選挙資金の不正な利用を禁止する法律に違反した罪など8つの罪を認めたということです。

コーエン氏は、大統領選挙にからんで、トランプ大統領とかつて不倫関係にあった女性らに口止め料を不正に支払ったことを認めたうえで、「候補者からの指示だった」と述べ、トランプ大統領の指示があったことを示唆したということです。

コーエン氏は、トランプ大統領のビジネスや家族をめぐる事情にも詳しい側近でしたが、最近、ロシア疑惑をめぐる捜査にも協力する姿勢を示していて、コーエン氏の証言しだいでは大統領にとって大きな痛手となる可能性があるとして、高い関心を集めています。

一方、ロシア疑惑の捜査に関連して、脱税などの罪に問われたトランプ大統領の選挙対策本部の元幹部ポール・マナフォート被告に対し、南部バージニア州の連邦地方裁判所の陪審は21日、8件の罪について有罪の評決を言い渡しました。

ロシア疑惑の捜査の過程で起訴された被告に有罪の評決が出るのはこれが初めてで、アメリカのメディアは、ことし11月の中間選挙で与党・共和党の勝利を目指すトランプ大統領の計画に影を落とす可能性もあると伝えています。

トランプ大統領「魔女狩りだ」

トランプ大統領は21日夜、南部ウェストバージニア州で支持者を前に演説し、いわゆるロシア疑惑について「魔女狩りだ」としたうえで、「どこに共謀があるんだ」と述べて、改めて疑惑を否定しました。

ただ、選挙対策本部の元幹部に有罪の評決が言い渡されたことや、元顧問弁護士が有罪を認めたことについては言及しませんでした。

<NHKニュース>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ大統領に痛手か 元顧問弁護士が有罪認める 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる