秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 重要文化財の道後温泉本館 平成最後の年末の大掃除 松山

<<   作成日時 : 2018/12/05 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
国の重要文化財に指定されている松山市の「道後温泉本館」で、新たな年に備えようと、ことし1年の汚れを落とす年末恒例の大掃除が行われています。

明治27年に改築された「道後温泉本館」は木造3階建ての温泉施設で、国の重要文化財に指定されていますが、老朽化のため、来月半ばからは部分的に営業を続けながらおよそ7年に及ぶ耐震補強工事が始まる予定です。

4日は温泉の営業を休みにして、松山市の職員やボランティアなどおよそ90人が参加し、年末恒例の大掃除が行われています。

参加した人たちは竹の先にささの葉をつけた長さおよそ6メートルと、2メートルの2種類のほうきを使って、建物の軒下や屋根瓦についたほこりを念入りに落としていました。

また、建物の中では畳を1枚ずつ上げて、下にたまった汚れを掃除機やモップで取り除いていきました。

埼玉県から旅行で訪れた70代の女性は「隅々まできれいに掃除している様子を見ることができて、貴重な経験でした」と話していました。

松山市道後温泉事務所の重谷治所長は「明治時代から続く道後温泉も平成最後の大掃除でした。年末年始はきれいになった道後温泉を多くの人に楽しんでほしいです」と話していました。

▲<NHKニュース>▲より  ▼<YouTube>▼より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
重要文化財の道後温泉本館 平成最後の年末の大掃除 松山 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる