集団感染の病院患者受け入れ停止

産業医大.jpg
1日、新型コロナウイルスの集団感染が新たに確認された北九州市の産業医科大学病院では、2日から当分の間、新規患者の受け入れを停止するなどの対応を取っています。

北九州市八幡西区の産業医科大学病院では、先月、感染が確認された入院患者1人の濃厚接触者として検査を受けた医療スタッフ9人の感染が1日に確認されました。

市は、新たにこの病院で集団感染が発生したとしています。

これを受けて、病院では、2日から当分の間、外来診療と入院診療、それに救急外来のいずれも新規の患者の受け入れを停止する対応を取っています。

ただ治療の継続が必要なかかりつけ患者の外来診療は続けるとしています。

北九州市では、1日まで10日連続で新型コロナウイルスの感染が確認されていて、この10日間に集団感染が確認された市内の病院は産業医科大学病院で3か所目です。

産業医科大学病院の田中文啓院長は、「皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、安全・安心な医療を継続して提供すべく感染拡大防止に全力で取り組み、地域の中核病院として通常診療の早期再開に向けて努めてまいります」とコメントしています。
▲<NHKニュース>より▲
▼<TNCニュース>より▼

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント