テーマ:つぶやき

44月の安倍氏訪米 関係亀裂の危険性

© 東洋経済オンライン 3月19日、政府専用機で マンチェスター・ボストン地域空港に降り立つトランプ大統領夫妻 3月14日、田中真紀子元外相が日本外国特派員協会の記者会見に登場し、久しぶりに「真紀子節」を炸裂させた。なかでも、安倍晋三首相の4月訪米について、「トランプ大統領に余計なことを言いに行くよりも、森友問題や財政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漂うクラゲまるで銀河、闇に浮かぶ触手 大阪の海遊館

 大阪市港区の水族館「海遊館」で17日、天井や壁を黒く塗り、最小限の照明でクラゲの細部の美しさを際立たせる新しい展示エリア「海月銀河」がオープンした。担当者は「スマートフォンで銀河のような写真が撮れます。宇宙的な浮遊感を味わって」と話している。 暗闇をゆったりと漂うクラゲがほのかな光の筋を通ると、触手の赤みが鮮やかに浮かび上がる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天カードでシステムトラブル 復旧は週明けの見通し

楽天が発行するクレジットカード「楽天カード」で、1日夜からシステムトラブルでカードを使った買い物などが一部でできなくなっています。会社によりますと、復旧は週明けになる見通しだということです。 楽天によりますと、1日午後11時50分ごろからシステムトラブルが起き、一部の利用者がクレジットカードで買い物ができない状態になっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福田元首相が講演「憲法改正の必要はない」

福田元総理大臣は東京都内で講演し、自民党が憲法改正の項目に掲げる「自衛隊の明記」について、安全保障関連法が整備され改正の必要はないという認識を示すとともに、自民党は改正しやすいかどうかの観点で議論を進めていると苦言を呈しました。 この中で、福田元総理大臣は憲法改正について「来年は皇位継承や参議院選挙があり、そのあとはオリンピックも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“貧乏神がすみつく人”の顔にはこんな特徴がある !

金運が悪い顔ってどんなの? ――お金に恵まれない、“金運が悪い人の顔”には、どんな特徴があるのでしょう。顔相研究家の池袋絵意知(いけぶくろ えいち)さんにお伺いします。 池袋絵意知さん 顔と心は相互に関係しており、顔にはその人の心があらわれます。笑顔が少なく、いつも暗い顔をしていれば、“貧乏神の顔”になる。頬が痩せて不健…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ、雪中を舞う 北海道鶴居村

北海道鶴居村の給餌場に飛来し、優雅に舞う国の特別天然記念物タンチョウ(20日)=共同  北海道鶴居村の釧路湿原周辺で、国の特別天然記念物タンチョウが雪中を舞い、観光客を喜ばせている。20日朝には、羽ばたく瞬間を写真に収めようと、カメラを手にした人たちがねぐらとなっている川を訪れた。  タンチョウは午前8時ごろから動きだし、甲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐川国税長官に批判の声やまず 今年の確定申告は混乱必至

「国会でおかしな説明をしていた人がいま国税庁長官をしている。これから確定申告だが、その前にしっかりとケジメをつけないといけない」  これは、7日のNHK「日曜討論」に出演した立憲民主党の枝野幸男代表の発言。“おかしな説明をしていた人”とはもちろん、財務省の理財局長だった佐川宣寿国税庁長官のことである。  いよいよ確定申告のシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新燃岳で火山性地震が増加 噴火に伴う噴石に警戒を

鹿児島と宮崎の県境にある霧島連山の新燃岳で火山性地震が増加しているほか、地下の熱水などの動きを示す火山性微動も観測され、火山活動がやや高まっています。気象庁は噴火警戒レベル3を継続し、火口からおおむね2キロの範囲では噴火に伴う大きな噴石に警戒を呼びかけています。 気象庁によりますと、新燃岳では火山性地震が15日は122回、16日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“トランプ大統領の侮辱発言”「事実なら人種差別主義者」国連

アメリカのトランプ大統領がアフリカの国々などを侮辱する発言をしたと報じられていることについて、国連の人権高等弁務官事務所は声明を発表し、「事実であれば恥じるべき発言で、トランプ大統領は人種差別主義者だとしか言いようがない」と強く非難しました。 アメリカの有力紙、ワシントン・ポストなどは、トランプ大統領が11日、ホワイトハウスの大統…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ氏、ロンドン訪問を取りやめ 新大使館の立地と建設費に不満

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は11日夜、新たな場所に移転した在英米大使館の開館式典に出席しない意向を表明した。  トランプ氏が英国を訪問すれば抗議デモで迎えられるだろうとの報道が飛び交う中、同氏は深夜にツイッター(Twitter)で、来月予定されていたロンドン訪問を取りやめる意向を表明。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネット騒然 昭恵夫人がインスタで安倍首相“公開処刑”の怪

 今年から「インスタグラム」を始めた安倍首相だが、投稿画像が早速、話題になっている。といっても昭恵夫人による投稿だ。  自身のアカウントを持っている昭恵夫人は、昨年もインスタグラムに半裸男のハレンチ写真を投稿して騒動になり、昨年末に当該投稿を削除したばかり。今回、物議を醸しているのは、昭恵夫人が撮影したと思われる安倍首相の画像だ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メルカリに大量の振り袖 横浜市の会社との関連調査

横浜市の会社から購入するなどした振り袖が成人の日に届かなかった問題をめぐっては相談が相次いでいますが、ネット上で品物を売り買いできる「メルカリ」に2か月ほど前から振り袖などが大量に出品されていたことがわかりました。メルカリの運営会社は「規約に違反する『法人利用』の可能性がある」として横浜市の会社との関連も調べています。 横浜市中区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貸衣装業者が連絡途絶 新成人、予約の晴れ着フイに

 成人の日の8日、横浜市や東京都八王子市で貸衣装業者と連絡が取れなくなり、新成人らが予約した晴れ着の着付けやレンタルができないトラブルが相次いだ。横浜市ではホテルで振り袖の着付け予定だった約200人が被害に遭ったほか、八王子市では「店がもぬけの殻になっている」などとして約100件の相談が警察に寄せられた。  この業者は「はれの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通販 「お試し価格」よく確認を 契約トラブル急増

 インターネットの通販サイトに記載してある格安の「お試し価格」で1回限りの注文をしたつもりが、通常料金で定期購入契約をしてしまうトラブルが急増している。国民生活センターによると、2017年度のネット通販での定期購入に関する相談件数は、一昨年度から2.8倍に増えた昨年度を大幅に上回っている。弁護士らで構成するNPO法人「京都消費者契約ネッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビートたけし、白鵬の張り手批判に異論「相撲の決まり手にあるのに使っちゃいけないって…」

 お笑いタレントのビートたけし(70)が、6日放送のTBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜・後10時)に出演し、横綱に求められている横綱相撲の定義に疑問を投げかけた。  番組では、横綱審議委員会(横審)の稽古総見で横綱・白鵬が横審の前で立ち合いに張り手を行ったとのニュースを取り上げた。これについて、たけしは「変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車や高速道マナー違反ランキング発表 1位は「騒々しい会話」「SA迷惑駐車」

 年末年始、高速道路や電車内でのマナーの悪さにイラッとした人は少なくないはず。こうした状況をそれぞれの関係団体がランキング形式にまとめ、インターネット上の公式サイトなどで紹介している。電車内で騒いだり、高速のサービスエリア(SA)で迷惑駐車をしたり。他人の行為には敏感だが、往々にして周囲に不愉快な思いをさせていることに気付かないでいる場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴乃花理事を解任 評議員会承認、初めて

 元横綱日馬富士関の暴行事件で、日本相撲協会は4日午前、両国国技館で臨時評議員会を開き、巡業部長でありながら昨年秋巡業中に起きた事件の報告を怠り、その後の調査にも非協力的な姿勢を貫いた貴乃花親方(45)=元横綱、本名花田光司、東京都出身=の理事解任決議を承認、解任が正式に決まった。理事が解任されるのは初めて。  協会は昨年12月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いぬ年」生まれは976万人 十二支の中で最も少なく

総務省の推計によりますと、来年のえと、「いぬ年」生まれの人は976万人で、日本の総人口に占める割合は7.7%と、十二支の中で最も少なくなっています。 総務省は、来年の年男、年女となる「いぬ年」生まれの人口について、1月1日現在の推計をまとめました。 それによりますと、「いぬ年」生まれの人は976万人で、日本の総人口1億266…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正しい努力とは何か? 初期仏教から学ぶ「4つの正精進」

頑張る(がんばる)という言葉を、どのような意味で使っていますか? 「努力する」「成果を上げる」「あきらめない」など、意味はさまざまです。 わたしたちは、何を頑張ればいいのでしょうか? どれくらい頑張れば、努力が報われるのでしょうか? 仏教における「精進(しょうじん)」という考え方は、「何を頑張ればいいのか?」につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安保関連法案 世論調査「設問」の重要性

 世論調査は、その時々の国民の意識を探ります。人々が、政治について、どのような考えを持っているかを知ることで、政治の方針が変わることもあるでしょう。人々の意識も調査を重ねるうちに変化します。その変化の様子を調べることも、世論調査の大事な役割です。  8月18日付読売新聞朝刊は、1面で全国世論調査の結果を報じています。これは、8月の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同じ地域で断続的に積乱雲が発生 大雨のメカニズム

大雨は関東地方を中心にした南北の帯状の範囲で降り続いている。  気象庁によると、東海―北陸地方を縦断して日本海に抜けた台風18号が変わった温帯低気圧に向け、太平洋側から非常に湿った空気が流れ込んでいる。このため、積乱雲が断続的に発生している。  記録的な大雨になったのは、同じ地域に積乱雲がかかり続けていることが大きい。温帯低…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池袋暴走:「人が宙に飛んだ」猛スピードで激突

 お盆休み最後の夜を楽しむ繁華街に猛スピードの乗用車が突っ込んだ。JR池袋駅前で16日に起きた暴走事故。歩道に乗り上げた乗用車は歩行者5人を次々とはね、沿道の衣料品販売店に激突して止まった。現場には砕けたガラスが散乱し、居合わせた目撃者は恐怖に立ちすくんだ。  「目の前を車が猛スピードで横切ったと思ったら、そのまま店に突っ込ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相70年談話:「反省」天皇陛下と対照的 米メディア

【ワシントン和田浩明】天皇陛下が70回目の終戦記念日である15日、政府主催の全国戦没者追悼式で「さきの大戦に対する深い反省」に初めて言及されたことについて、米主要メディアは安倍晋三首相の戦後70年談話とは「対照的」などと報じた。  米通信社ブルームバーグは「天皇、戦争に反省表明、安倍首相と対照的」との見出しで記事を配信。また、米紙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お布施も墓も「低価格化」はもう避けられない

この夏休みに実家へ帰省して、久しぶりに墓参りをした、あるいはこれからその予定だという人は少なくないだろう。一方で、実家が遠く、なかなか墓参りに行けないという人もいるはずだ。  「永代供養墓」をご存じだろうか。「お墓参りができない人に代わって、あるいはお墓参りしてくれる人がいなくても、代わりにお寺が責任を持って永大にわたって供養と管…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日弁連:「今を戦前にしない」東京でシンポジウム

 戦後70年を機に「今を戦前にしないために」と題したシンポジウムが8日、東京都内であり、山崎拓・元自民党副総裁▽加藤陽子・東京大教授(日本近代史)▽南野森・九州大教授(憲法学)の3人が、ニュースキャスター、村尾信尚氏の司会で憲法や安全保障関連法案などについて議論した。日本弁護士連合会の主催。  約350人の聴衆を前に、防衛庁長官も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎原爆の日:「平和の灯」に手を合わせる

 70回目の「原爆の日」を翌日に控えた長崎市の平和公園で8日夜、原爆犠牲者を追悼する「平和の灯(ともしび)」(実行委員会主催)があった。地元の小中学生らが作った約5000個のキャンドルが、公園内の「平和の泉」周辺に飾られ、訪れた人が手を合わせていた。  その後、地元の小学生らによるコンサートがあった。原爆の被害が大きかった城山小や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「時給10万円」でもお坊さんが喜べない事情 日本の寺には問題が山積みだ!

「坊主丸儲け」「葬式仏教」――。  どちらも仏教に対するネガティブなイメージだ。坊主丸儲けとは「僧侶は元手がいらないので、収入の全部がもうけになるということ」。葬式仏教とは、「儀・法事などを形式的に執り行うのみで、人々の救済や真理の追究など、宗教本来の目的を失ってしまったとして、現代の仏教界を批判して言う語」(いずれもデジタル大辞泉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンデイーか悪趣味か・・・話題騒然

■ 政治もこれぐらい〝こわもてで  今月15-16日、モスクワで開かれていたG20で、なぜか麻生太郎財務相が話題になっていた。注目されていた「アベノミクス」のアピールが、ではなく、麻生氏のファッションが“クール(イケテル)!”ということだそうだ。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子阪)で、「日本の財務省がギャングスタイルでG2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(年金、13年10月から減額』 知っていますか

 公認会計士の平林亮子です。破たんがすぐそこに迫っているのではないか……、公的年金にはそんな噂が絶えません。その公的年金の基本的な仕組みを改めて確認しながら、豊かな老後のための「じぶん年金」のつくりかたをこの連載で提案していきます。 ◇   ◇   ◇  「あれ?」。預金通帳を見た父が首をかしげたので、私は「どうしたの?」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いいお坊さん ひどいお坊さん

 「ただ過ぎに過ぐるもの。帆掛けたる舟。人の齢。春夏秋冬(枕草紙)」を実感する年の瀬。一年を振り返るとき自省の念をこめて今年読んだ書籍を一冊紹介したい。 ▼ 高校時代の友人からすすめられたその本の題名は『いいお坊さん ひどいお坊さん』だ。 行政書士で仏教に造詣の深い勝 桂子さんの著述。「仏教の神髄は『中道』にあるという信念を持ち…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more