秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北福岡は折尾愛真が甲子園初出場

<<   作成日時 : 2018/07/23 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ことし100回の記念大会となる夏の全国高校野球北福岡大会の決勝は、折尾愛真高校が12対9で飯塚高校に勝ち、春夏通じて初の甲子園出場を決めました。

北福岡大会の決勝は、ともに打撃が持ち味の折尾愛真と飯塚が対戦しました。

試合は2回、折尾愛真が満塁のチャンスを迎えると1番の長野匠馬選手の満塁ホームランで4点を先制します。

さらに折尾愛真は4回にも4点を追加するなどして、9対1とリードを広げます。

これに対し飯塚は5回、4連打などで5点を返しますが、6回、先制の満塁ホームランを打った長野選手がこの日2本目となるツーランホームランで追加点を挙げます。

両チームあわせて29本のヒットが出た打撃戦は、3本のホームランを打った折尾愛真が12対9で飯塚を振り切り、春夏通じて初の甲子園出場を決めました。

折尾愛真の奥野博之監督は「選手たちがよく打ってくれて、勝つことができました。全員で勝利をつかめて良かったです」と話していました。

また、2本のホームランを打った長野匠馬選手は「ピッチャー陣が抑えてくれると信じて、気持ちで打ちました。甲子園でも持ち味のスイングを発揮したい」と話していました。

<NHKニュース>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北福岡は折尾愛真が甲子園初出場 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる