秘密の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風 6日朝から昼前に接近

<<   作成日時 : 2018/10/04 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
大型で強い台風25号は東シナ海を北上していて、強い勢力を保ったまま6日朝から昼前にかけて福岡県に最も接近する見込みです。

台風が予報円の中心を通ると、6日朝には風速25メートル以上の暴風域に入る地域が出て、6日は大荒れの天気になるおそれがあり、暴風やうねりを伴った高波に警戒が必要です。

気象庁の発表によりますと、大型で強い台風25号は5日正午には沖縄県の久米島の北北西260キロの海上を、1時間に20キロの速さで北に進んでいると見られます。

中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで、中心から半径190キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

台風は東シナ海を北上したあと次第に東に進路を変え、九州でも風が強まる見込みで、台風が予報円の中心を通ると、福岡県では早いところで5日夕方から風速15メートル以上の強風域に入ると見られます。

また、6日朝には風速25メートル以上の暴風域に入る地域が出て、強い勢力を保ったまま、6日昼前にかけて福岡県に最も接近する見込みです。

6日は大荒れの天気になって猛烈な風が吹くおそれがあります。

6日にかけての最大風速は、海上で30メートル、陸上で20メートルと予想され、最大瞬間風速は、海上で45メートル、陸上では35メートルに達する見込みです。

波は、うねりを伴って最大8メートルと予想されています。

暖かく湿った空気が流れ込むため、福岡地方と北九州地方では6日昼前から昼すぎにかけて、局地的に雷を伴って1時間に50ミリの非常に激しい雨が、筑豊地方と筑後地方では1時間に30ミリの激しい雨が降るおそれがあります。

また、6日朝までの24時間に降る雨の量は、多いところで100ミリと予想されています。

気象台は暴風やうねりを伴った高波に警戒するとともに、土砂災害や河川の増水、突風に注意するよう呼びかけています。

<NHKニュース>より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風 6日朝から昼前に接近 秘密の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる